人気ブログランキング | 話題のタグを見る

1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)

映画は生活必需品。

1月の映画鑑賞記録です。
ネタバレはしていないはず・・・の、簡単レビュー付き。
画像は全てお借りしています。


1. 権力に告ぐ
1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)_e0252182_18322310.jpg
【STORY】
韓国最大の金融スキャンダルとも言われる実在の事件をもとに、
巨大な利権に立ち向かう熱血検事の奮闘を描いたサスペンスドラマ。
ソウル地検のヤン検事は、かつて当て逃げ事件で聴取をした女性スギョンが
ヤンにセクハラをされたと遺書を残して自殺したことで、停職を言い渡される。
身に覚えのないヤンは汚名返上のため、独自に調査を開始。
大韓銀行の職員だったスギョンは、自殺する前に大検察庁の捜査部からも聴取を受けていた。
大韓銀行は、破綻寸前という虚偽の報告書によって安値でファンドに売却されたが、
その報告書を金融監督院に送ったのがスギョンだったのだが…。
2003年にアメリカ系ファンドのローンスターが韓国外換銀行を安値で買収した後、
売却で多額の利益を得たことで論争を巻き起こした事件をもとに、
「折れた矢」「南営洞1985 国家暴力、22日間の記録」など社会派作品で知られる
チョン・ジヨン監督がメガホンをとり映画化。
「毒戦 BELIEVER」のチョ・ジヌンが主演を務めた。
(映画.comより)

1月2日。
2023年映画初め。
権力に告いでました。


2. DC がんばれ!スーパーペット
1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)_e0252182_18325680.jpg
【STORY】
スーパーパワーを得たペットたちが繰り広げる大冒険を描いた長編アニメーション。
ある日、宇宙の果てからオレンジ色に光る謎の物体が落ちてきて、
留守番中のペットたちにスーパーパワーが宿る。
スーパーマンの愛犬で空を飛べるクリプトと相棒のエース、体の大きさを自在に変えられるブタのPB、
超高速で移動するカメのマートン、手から電撃を放つリスのチップという
少しドジな5匹のスーパーペットたちは、全く使いこなせない能力を武器にチームを結成。
世界征服を企む最強の子猫ウィスカーズとモルモット軍団に立ち向かう。
「レゴバットマン ザ・ムービー」の脚本を手がけたジャレッド・スターンが監督。
ドウェイン・ジョンソン、ケビン・ハート、キアヌ・リーブスら豪華キャストが声優を務める。
(映画.comより

息子と一緒に。
スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンなどなど、DCのキャラクターたちが揃い踏み。
予想を上回るおもしろさでした。


3. ラン・オールナイト
1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)_e0252182_18333728.jpg
【STORY】
「アンノウン」「フライト・ゲーム」に続き、
リーアム・ニーソンとジャウム・コレット=セラ監督が3度目のタッグを組んだクライムアクション。
ニューヨーク、ブルックリンを縄張りとするマフィアの殺し屋ジミー・コンロンは、
これまでに犯した罪にさいなまれ、酒をあおることが唯一の慰めだった。
家族からも疎まれるジミーだったが、ある時、息子マイクの命が狙われ、
息子を助けるために相手を殺害。
しかし、殺した相手は、マフィアのボスであり長年の友人でもあるショーンの息子だった。
ジミーは復讐に燃えるショーンから追われる身となり、ニューヨークを舞台に逃走劇を繰り広げる。
ショーン役でエド・ハリス、ジミーを追い続ける刑事役でビンセント・ドノフリオが共演。
(映画.comより)

煌びやかで怪しげな夜のニューヨークの景色をアクセントに、
緊迫感と親子愛が絡まっていました。


4. ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ
1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)_e0252182_18335860.jpg
【STORY】
映画「美しき野獣」「探偵なふたり」や
テレビドラマ「野王 愛と欲望の果て」などで人気のクォン・サンウが主演し、
結婚と離婚をテーマに描くラブコメディ。
恥を覚悟で「離婚式」を行い、晴れてシングルライフを満喫することになったヒョヌ。
独身の自由を取り戻した彼は、
偶然再会した旧友で恋愛音痴のサンチョルから恋愛に関する相談を受けるが、
なんとサンチョルの恋の相手こそ、ヒョヌの別れた元妻ソニョンだった。
2度と会うことはないと思っていたヒョヌとソニョン、
そしてサンチョルを加えた3人は三角関係へともつれていき…。
ヒョヌ役をクォン・サンウが務め、
元妻ソニョンを「バトル・オーシャン 海上決戦」などに出演したイ・ジョンヒョン。
恋のライバルとなるサンチョル役は、
「マルチュク青春通り」以来15年ぶりにクォン・サンウとの共演となったイ・ジョンヒョク。
(映画.comより)

離れてみないとわからないことがあるということは、夫婦(家族)にも距離感が大切ということですね。
と、真面目な感想が飛び出しましたが、めっちゃコメディでした。


5. NOPE/ノープ
1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)_e0252182_18351227.jpg
【STORY】
「ゲット・アウト」「アス」で高い評価を受けるジョーダン・ピールの長編監督第3作。
広大な田舎町の空に突如現れた不気味な飛行物体をめぐり、
謎の解明のため動画撮影を試みる兄妹がたどる運命を描いた。
田舎町で広大な敷地の牧場を経営し、生計を立てているヘイウッド家。
ある日、長男OJが家業をサボって町に繰り出す妹エメラルドにうんざりしていたところ、
突然空から異物が降り注いでくる。
その謎の現象が止んだかと思うと、直前まで会話していた父親が息絶えていた。
長男は、父親の不可解な死の直前に、
雲に覆われた巨大な飛行物体のようなものを目撃したことを妹に明かす。
兄妹はその飛行物体の存在を収めた動画を撮影すればネットでバズるはずだと、
飛行物体の撮影に挑むが、そんな彼らに想像を絶する事態が待ち受けていた。
「ゲット・アウト」でもピール監督とタッグを組んだダニエル・カルーヤが兄OJ、
「ハスラーズ」のキキ・パーマーが妹エメラルドを演じるほか、
「ミナリ」のスティーブン・ユァンが共演。
(映画.comより)

アーティスティック飛行物体。


6. 事故物件 歪んだ家
1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)_e0252182_18354835.jpg
【STORY】
韓国の人気ホラー作家チョン・ゴンウの小説を映画化し、
呪われた一軒家に引越してきた一家の運命を描いたホラー。
元作家のヒョンミンは心に病を抱える妻ミョンヘを心配し、
妻子を連れて人里離れた一軒家に引越すことに。
しかし家の倉庫から物音が聞こえたり、鏡に何者かが映り込んだり、
不気味な気配を感じたりと奇妙な出来事が続発し、ミョンヘはますます衰弱していく。
ヒョンミンが調査すると、6年前に建てられたその家では、
最初に住んだ一家の父子が謎の死を遂げるなど惨劇が繰り返されていたことが判明する。
「ビー・デビル」のソ・ヨンヒが妻ミョンヘ、
「アジアの天使」のキム・ミンジェが夫ヒョンミンを演じる。
(映画.comより)

ホラーのオーソドックスな展開ではあるものの、背筋にはしっかりと寒気が走りました。


7. インターンシップ
1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)_e0252182_18362311.jpg
【STORY】
Googleに研修生として仮入社した中年男性2人組が正社員を目指して奮闘する姿を、
「ウェディング・クラッシャーズ」の
オーウェン・ウィルソン&ビンス・ボーン共演で描いたコメディドラマ。
時計会社の営業マンとして働くビリーとニックは、
巧みなセールストークで多くの顧客に時計を売ってきた。
しかし、彼らの会社がデジタル化の波を受けて倒産し、失業の憂き目にあってしまう。
そんな矢先、デジタル時代の代名詞とも言える巨大企業Googleが
インターンを募集していることを知った彼らは、思い切って応募してみることに。
なんとか面接に受かったものの、周囲は超優秀な学生たちばかり。
IT音痴の2人は、持ち前の話術を武器に正社員を目指すが…。
Googleの全面協力を得て、実際のGoogle本社でロケを敢行。
「ナイト ミュージアム」のショーン・レビ監督がメガホンをとった。
(映画.comより)

最初の5分でかなり笑いのツボが刺激され、このままコメディで真っしぐらかと思いきや。
めちゃくちゃえぇ人間ドラマでした。
あと、(10年ほど前の作品ではありますが)Googleってスゴい。


8. ウエスト・サイド・ストーリー
1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)_e0252182_18372645.jpg
【STORY】
スティーブン・スピルバーグ監督が、
1961年にも映画化された名作ブロードウェイミュージカル「ウエスト・サイド物語」を再び映画化。
1950年代のニューヨーク。
マンハッタンのウエスト・サイドには、夢や成功を求めて世界中から多くの移民が集まっていた。
社会の分断の中で差別や貧困に直面した若者たちは同胞の仲間と集団をつくり、
各グループは対立しあう。
特にポーランド系移民の「ジェッツ」とプエルトリコ系移民の「シャークス」は激しく敵対していた。
そんな中、ジェッツの元リーダーであるトニーは、
シャークスのリーダーの妹マリアと運命的な恋に落ちる。
ふたりの禁断の愛は、多くの人々の運命を変えていく。
「ベイビー・ドライバー」のアンセル・エルゴートがトニー、
オーディションで約3万人の中から選ばれた新星レイチェル・ゼグラーがマリアを演じ、
61年版でアニタ役を演じたリタ・モレノも出演。
「リンカーン」のトニー・クシュナーが脚本、
現代アメリカのダンス界を牽引するジャスティン・ペックが振付を担当。
2022年・第94回アカデミー賞では作品、監督賞ほか計7部門にノミネートされ、
アニータ役を演じたアリアナ・デボースが助演女優賞を受賞した。
(映画.comより)

言わずと知れた有名作品ですが、ちゃんとストーリーを追ったのは初めてでした。
運命的な恋の加速度ってスゴい。
私の中ではどことなく世界観が通ずるものがあって、
1997年公開の『ロミオ&ジュリエット(←ディカプリオ版)を、
映画館で観たあの日のことを懐かしく思い出しました。


9. 水を抱く女
1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)_e0252182_18380468.jpg
【STORY】
「東ベルリンから来た女」のクリスティアン・ペッツォルトが監督・脚本を手がけ、
“水の精・ウンディーネ”の神話をモチーフに描いた恋愛ドラマ。
ベルリンの都市開発を研究する歴史家ウンディーネは、
アレクサンダー広場に隣接するアパートで暮らしながら博物館でガイドとして働いている。
恋人ヨハネスが別の女性に心変わりし悲嘆に暮れる彼女の前に、
愛情深い潜水作業員クリストフが現れる。
2人は強く惹かれ合い、新たな愛を大切に育んでいく。
やがて、ウンディーネが何かから必死に逃げようとしているような違和感を
クリストフが感じ取ったことをきっかけに、彼女は自分の宿命に直面することになる。
「婚約者の友人」のパウラ・ベーアが神秘的なウンディーネを妖艶に演じ、
2020年・第70回ベルリン国際映画祭で女優賞を受賞。
クリストフ役に「希望の灯り」のフランツ・ロゴフスキ。
(映画.comより)

“水の精・ウンディーネ”の神話を少し調べてから観るのがいいと思います。


10. LAMB/ラム
1158. 映画鑑賞メモ(2023年1月①)_e0252182_18392958.jpg
【STORY】
アイスランドの田舎で暮らす羊飼いの夫婦が、羊から産まれた羊ではない何かを育て、
やがて破滅へと導かれていく様を描いたスリラー。
「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」などの特殊効果を担当した
バルディミール・ヨハンソンの長編監督デビュー作。
山間に住む羊飼いの夫婦イングヴァルとマリアが羊の出産に立ち会うと、
羊ではない何かが産まれてくる。
子どもを亡くしていた2人は、その「何か」に「アダ」と名付け、育てることにする。
アダとの生活は幸せな時間だったが、やがてアダは2人を破滅へと導いていく。
「プロメテウス」「ミレニアム」シリーズのノオミ・ラパスが主人公マリアを演じ、
製作総指揮も務めた。
アイスランドの作家・詩人として知られ、
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の歌劇脚本を手がけたショーンが
ヨハンソンとともに共同脚本を担当。
(映画.comより)

アダちゃんのことを可愛いと思っていいのか、恐れた方がいいのか、戸惑いながら観ました。
結局どちらであったのかは、観てのお楽しみです。


②へ続きます。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ
Une cachette 103 - にほんブログ村


ブログテーマ:12月1日は映画の日
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by maco_103 | 2023-01-30 18:41 | 映画 | Comments(0)

あれこれ。もしくはいろいろ。愛すべき日常の記録。


by maco